次亜塩素酸はインフルエンザにも有効なの??その理由とは?

Pocket

なみ

次亜塩素酸はインフルエンザにも有効なの??その理由とは?

そうなんです。
次亜塩素酸はインフルエンザにも有効なんです。

あのパナソニックで、次亜塩素酸を用いた
空間清浄技術の説明会の中で検証しています。
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/739640.html

検証は、パナソニック エコシステムズと北里環境科学センターにより、
約25立方m(約6畳)の空間で、検証装置から次亜塩素酸を発生させて行なわれた。

検証によると、部屋のドアノブなどに付着したA型インフルエンザウイルスを、
60分で99%以上抑制、ネコカリシウイルス(ノロウイルス代替)を240分で99%以上の抑制効果を確認できたという。

また、部屋に浮遊したA型インフルエンザウイルスは5分で99%以上、
ネコカリシウイルスは10分で99%以上、抑制効果を確認できたとしている。
これにより、次亜塩素酸は部屋に付着したウイルスだけでなく、
空気中に浮遊しているウイルスにも効果があると実証された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です